テイトプレス 女性

女性の筋トレ

【女性編】テイトプレスの腕の引き締め効果や重量│正しいフォームで行うには

更新日:

こんにちは筋トレのゼンチシキです。(@zentisiki_W)

テイトプレスはダンベルかペットボトルがあればどこでも行うことができる筋トレ種目です。動作はかなりシンプルなので筋トレ初心者の方でも手軽に行うことができます。

主に腕の裏の筋肉である上腕三頭筋を鍛えることができるので「最近、腕のたるみが気になるな〜...」「腕を細くスリムにしたいな〜...」というような悩みを持っている方にはオススメです!

今回はそんな「腕を細く引き締める」ことができるテイトプレスについて一緒に見ていきましょう!

テイトプレスで鍛えられる筋肉

冒頭でも説明させて頂いた通り、テイトプレスでは上腕三頭筋を鍛えることができます。この筋肉は腕の筋肉の多くの面積を占めるほど大きな筋肉なのでかなり鍛え甲斐があります。

上腕三頭筋,腕の筋肉,

テイトプレスのやり方

  1. ベンチなどに仰向けになる
  2. ダンベルを片手に持って腕を突き上げる
  3. 肘を支点としてダンベルを半円を描くように胸に向けてゆっくりと下ろしていく
  4. 胸の手前まで下ろしたら元の位置まで半円を描くようにゆっくりと持ち上げる

以上がテイトプレスのやり方となります。動作はかなりシンプルなので女性の方でも難なく行えると思います。

またここではダンベルを扱った場合と仮定して説明していますが、ペットボトルでも代用することができます。また、ベンチでなくともベッドや床の上でも行うことができます。

テイトプレスの回数や重量

テイトプレスで腕を引き締めたい女性は高回数で行うことがポイントです。高回数で行うためには使用するダンベルなどの重量を下げる必要があります。

具体的な回数は20回以上を目安としましょう。最低でも20回は行えるように鍛えましょう。スリムな筋肉を作るには回数が重要なのでそのことを意識しながら動作を行いましょう。

テイトプレスのポイントやコツ

テイトプレスの回数,重量

女性がテイトプレスを行う際でのいくつかのポイントやコツがあります。それぞれ見ていきましょう。

まずは「ポイント①肘は動かなさい」ということを意識しましょう。この種目では肘を支点として動作を行うため、しっかりと固定させる必要があります。

なので肘を余計に動かしたりすると上腕三頭筋に加わる負荷が分散してしまうのです。そうなるとスリムな腕になるまでの期間が長引くのでしっかりとこの点については意識しながら行いましょう。

次に重要なのが「ポイント②肘は伸ばしきらない」ということです。テイトプレスでは肘を伸ばしきってしまうと筋肉が休むだけでなく、負荷が分散するので効率的に上腕三頭筋を鍛えることができなくなります。

なので肘は伸ばしきる前に次の動作に移るようにしましょう。

テイトプレスはシンプルな動作のため、気をつけるべきポイントは少ないです。なので初心者向きの種目ですが、それでもしっかりとポイントは抑えておきましょう。

テイトプレスのメリットや効果

テイトプレスの効果

テイトプレスを行うことで得られるメリットや筋トレ効果の代表はやはりなんといっても腕がスリムに引き締まるということでしょう。

女性の場合、男性と違って鍛えることで体を引き締めることができます。テイトプレスの場合、腕の7割を占める上腕三頭筋を鍛えることができるので一気に腕回りを引き締めることができるでしょう。

また、この種目は筋トレ初心者の方でも簡単に行う事ができます。ベッドや床の上でも行えますし、かなりシンプルな筋トレの為、女性の方でも手軽に行うことができます。

まとめると

  • 腕を引き締める事ができる
  • 手軽に行うことができる
  • シンプルな動作

テイトプレスがキツい・難しいと思った場合は?

テイトプレスが「難しい」「キツい」というように感じた方は筋力不足か、使用しているダンベルやペットボトルの重量が重すぎるということが考えられます。

主にこの2つの原因が考えられますが、筋力不足の場合はダンベルやペットボトルの重量を軽くすれば良いだけなのでもしもキツイと感じた方は使用している重量を見直しましょう。

しかしそれでも動作を行うのが難しいと感じた場合は腕立て伏せなどの難易度が低いトレーニングを行い、基礎となる筋力をつけると良いでしょう。

腕の引き締め効果
【女性】二の腕を細く引き締める筋トレ方法!│道具なしでもスリムになれる!

最近は女性の方でも筋トレを行う方が増えています。ちょっとした筋トレブームが起こっていますね! 筋トレには様々なメリットがあります。それは体が変化するだけでなく、精神面・健康面・美容面など様々なことに関 ...

続きを見る

プッシュアップバーの代わり
インクラインプッシュアップのやり方と角度│胸筋に効かせるポイントやフォーム

こんにちは筋トレのゼンチシキです。(@zentisiki_W) インクラインプッシュアップは体一つあれば行うことが出来る自重トレーニングの一種です。なので女性の方や筋トレ初心者の方にオススメできる筋ト ...

続きを見る

テイトプレスで良くある質問 Q&A

ベンチがなくてもできますか?

はい、可能です。ベッドなど多少のクッション性がある上で行うことがオススメです

どのくらいの頻度で行えば良いですか?

より早く腕をスリムにしたい方は2日に1度行うとよいでしょう。そうでない方は3日毎に行うと良いと思います

腕ではなく肩に効いてしまいます

恐らくダンベルの下ろす位置を間違っている可能性があります。ダンベルを下ろす位置は大胸筋(胸の筋肉)の下部に向けて下ろすと腕に効くでしょう

まとめ

以上がテイトプレスのやり方になります。この種目は女性や筋トレ初心者の方でも手軽に行うことができるので器具がない方はペットボトルで行なってみましょう。

腕をスリムにしたい方にはかなりオススメできる筋トレ種目なのでご自身のトレーニングメニューに組み込んで欲しいですね。

フォローお願いしますTwitter

追加お願いしますLINE

チャンネル登録お願いしますYoutube

以上、筋トレのゼンチシキでした。

Pick up!!
プッシュアップバーの代わり

プッシュアップバーの代わりになるものと高さを調整する方法

プッシュアップバーはプッシュアップで使用される器具のひとつで、プッシュアップ時に可動域を広げて筋肉をより効率的に鍛えることができるアイテムです。 このアイテムを持っているだけで自重トレーニングではかなり活躍することでしょう。 筋トレ効果を高めることができ、その便利さで室内でトレーニングする方だけでなく多くの方が使用しています。 そんな効果が高いプッシュアップバーですが、まだ持っていないという方は他にどのようなもので代用することができるのでしょうか? 今回はそんなプッシュアップバーを持っていない方向けに、「 ...

詳しく読む

筋トレ 集中力

筋トレの途中で「集中力が切れる」「集中できない」│そんな時の対処方法を紹介

「筋トレの途中で集中力が無くなって筋肉を追い込むことができない」というような相談は良くあります。 集中力がなく、筋トレの途中で集中力が切れるていうことは誰しも一度は経験したことがあるでしょう。 そして、皆さんご存知の通り筋トレと集中力はかなり深く関係しています。ここではそんな筋トレと集中力の関係や、集中力を高める方法について解説していきます。 目次集中力が続かないことのデメリット筋肉がつきにくくなる│成長速度が低下する怪我を起こしやすくなる最後まで集中力を続かせる方法インターバルを設ける睡眠時間を多めにす ...

詳しく読む

インターバルに必要な時間

【最新】最適な筋トレのインターバル時間とは?│筋肥大には10秒?3分?5分?

筋トレにおいてインターバルを正しく設けることはパフォーマンス向上や集中力の持続など様々な効果をもたらします。 インターバルは皆さんの思っている以上に重要な事かもしれませんね! 今回は「筋トレに最適な正しいインターバル」について見ていきましょう。 目次YouTubeの動画を見てみよう!インターバルは何分取れば良いの?1分間のインターバルが良いって聞いたけど...1分間と3分間のインターバルを実験により比較してみた1分間と5分間のインターバルを実験で比べて比較してみた実験からわかったことインターバルは3分?5 ...

詳しく読む

no image

筋トレをしているのに筋肉が大きく成長しない原因と対処方法

「筋トレを行なっていても思うように筋肉が大きくならない」というような方はいくつかの原因が考えられます。 今回はそんな原因をいつくかご紹介させて頂きます。 もしも筋トレを行なっても一向に筋肉が成長しないという方は参考にしてみて下さい。 目次睡眠不足の可能性がある改善方法│睡眠の質や量を高めるには?栄養素が不足している改善方法│筋肉に必要な栄養素と効率的な摂取方法筋トレ期間が短い正しく筋肉に効かせられていない改善方法│筋肉に効かせる方法水分不足過度なストレスが蓄積している改善方法│ストレスを発散させてカタボリ ...

詳しく読む

注目記事

インターバルに必要な時間 1

筋トレにおいてインターバルを正しく設けることはパフォーマンス向上や集中力の持続など様々な効果をもたらします。 インターバルは皆さんの思っている以上に重要な事かもしれませんね! 今回は「筋トレに最適な正 ...

筋トレ 集中力 2

「筋トレの途中で集中力が無くなって筋肉を追い込むことができない」というような相談は良くあります。 集中力がなく、筋トレの途中で集中力が切れるていうことは誰しも一度は経験したことがあるでしょう。 そして ...

腕の引き締め効果 3

最近は女性の方でも筋トレを行う方が増えています。ちょっとした筋トレブームが起こっていますね! 筋トレには様々なメリットがあります。それは体が変化するだけでなく、精神面・健康面・美容面など様々なことに関 ...

no image 4

「筋トレを行なっていても思うように筋肉が大きくならない」というような方はいくつかの原因が考えられます。 今回はそんな原因をいつくかご紹介させて頂きます。 もしも筋トレを行なっても一向に筋肉が成長しない ...

-女性の筋トレ