筋トレ時に力が出ない

ギフトカードを無料でプレゼント中

https://twitter.com/WorldWideNocost

筋トレ豆知識

筋トレ時に力が出ない時や筋肉に力が入らない時の原因と対処方法とは?

更新日:

筋トレで鍛えたい筋肉の部位に力が入らないという事は皆さん経験したことがあるでしょうか?

そのように、ダンベルやバーベルを持ち上げようと力んでも力が一向に出ないという時はどうすれば良いのでしょうか?

ここでは筋トレで力が出ない原因とその解除方法について見ていきましょう!

力が出ない原因とは?

力が出ない

筋トレ時に思うように力が出ないという方はいくつかの原因が考えられます。そこで主な原因を4つピックアップしてみました。以下を参考にしてください

  1. 栄養不足でガス欠状態
  2. 前日に既に同じ部位を鍛えている
  3. 睡眠不足
  4. 筋力不足

これらが原因となり筋トレ時に力が出ないということがあります。

まず、栄養素がないと思いっきり力むことが難しくなります。これは特に減量中やダイエット中の方などに多いでしょう。体がガス欠状態になるのです。

また、連続して同じ筋肉を鍛えることでも力は出にくくなります。前日に鍛え抜いた筋肉は披露しているので力が出ないのは至極当然なことですよね!

睡眠不足になると力が出ないだけでなく、脳や体全体の機能が低下し集中力も著しく低下します。徹夜した日などには全身の力が抜けますよね!

自分に合った重量を扱わないと筋力が不足しているので無駄に力と集中力を削ぎ落とされます。筋肉を大きくさせるには低回数高負荷が基本となりますが、どれだけ高負荷といっても限度があります。自分に合った最適な重量でトレーニングを行いましょう。

力が出ない時の対処方法

トレーニング前にしっかりと栄養を補給しておく

栄養素を摂取する

しっかりと栄養素を摂取しないと筋トレ時に必要なエネルギーを蓄えることができません。なので、栄養素が不足するとトレーニング時に力を発揮させることができなくなるのです。
また、栄養素が不足している状態でトレーニングを続けているとカタボリックが優位になり筋肉が徐々に減少していきます。

これを解消する為には「炭水化物」や「タンパク質」「脂質」などの栄養素をしっかりと摂取する必要があります。

炭水化物はご飯やパン、麺類やトウモロコシやかぼちゃ、芋類に多く含まれています。

タンパク質は鶏ささみやスルメ、卵黄などに含まれていますが、プロテインで摂取するのが手軽でオススメです。

脂質はナッツやゴマ、肉類や魚類に豊富に含まれています。

これらの栄養素をしっかりと補給して筋トレや運動時のエネルギーになるように努めましょう。そうすることで「力が出ない...」という悩みは解決できます。

また、マルトデキストリン(粉飴とも呼ばれる)を摂取することで効率的に炭水化物を補給することができます。水に溶けやすいのですぐに栄養補給が可能になります。

同じ部位の筋トレは筋肉が回復するまでの時間を設ける

筋肉の回復時間

同じ部位の筋肉を2日連続など続けてトレーニングすることあまり推奨できません。

前日に思うように効かせられなかったという場合や、筋トレ上級者の方は逆に筋トレ効果が増すことがありますが、初心者の方は1日2日程の間隔を空けてトレーニングを行いましょう。

筋トレ時に力が入らないという方は前日に既にその部位の筋肉を鍛えている場合があります。そうなると筋肉は既に疲労しているので思ったように力が入らないのです。

下半身などの大きな筋肉は2日以上、腕や肩のような筋肉は1日以上は日を空けてトレーニングを行いましょう。

睡眠時間だけでなく質も高めるようにする

睡眠をする

睡眠時間が十分でないと筋トレ時に力が入りにくくなります。睡眠不足になると栄養不足時のように筋トレだけでなく脳の機能や身体全体の機能が著しく低下する原因となります。

そうなると当然ながら集中力や最大筋力も低下します。集中力が低下すると力が出にくくなるだけでなく筋肉にも効かせにくくなるので筋トレ効果はかなり低下します。

これを避けるためにも最低で6時間以上の睡眠時間は確保しておきたいですね。また、睡眠の質を高めるために以下のポイントを実行しましょう。

睡眠の質を高めるポイント

  • 就寝前のトレーニングを避ける
  • スマホなどでブルーライトを見ない
  • アイマスクをつける
  • イヤホンをつける
  • 部屋は暗くさせる
  • 電子機器は体から距離を置く

筋肉の動きをイメージする

筋トレ時に力が入らないときには、一度鍛える筋肉の部位を強くイメージしてみましょう。特に筋肉がどのように動くかをイメージすると力が入りやすくなることがあります。

これは初心者に多く、筋トレを始めたばかりはどの筋肉を鍛えているかわからないので、本来力を入れるべき筋肉に力が入っておらず、無駄な筋肉に余分な力が入っているので必要以上に力を消費してしまうということです。

その為にも筋肉の動きをしっかりと理解してから行うと良いかもしれませんね。また、そのようにイメージするためには集中力が必要になってきます。集中力がない時や、集中できないというときは以下を確認してみましょう。

オススメ
筋トレ 集中力
筋トレの途中で「集中力が切れる」「集中できない」│そんな時の対処方法を紹介

「筋トレの途中で集中力が無くなって筋肉を追い込むことができない」というような相談は良くあります。 集中力がなく、筋トレの途中で集中力が切れるていうことは誰しも一度は経験したことがあるでしょう。 そして ...

続きを見る

まとめ

以上が筋トレ時に力が出ない原因とその対処方法になります。

力が出なく筋肉を追い込むことができないとせっかくのトレーニングの効果がかなり低下します。そうならない為にも力が出ないというような状態は作らないようにしましょう!

その為にも今回解説させて頂いた情報はブックマークするなどして定期的に確認するようにしましょう。

ギフトカードを無料でプレゼント中

https://twitter.com/WorldWideNocost
Pick up!!
胸ぴく,ピクピク

【大胸筋をピクっと動かす方法】ピクピクできない原因と鍛える部位やコツ

筋トレを行なっていくと胸をピクピクさせたいと思う方は多いと思います。しかし、一度胸をピクピクと動かすことができれば後はいつでも簡単に動かすことができるのですが、肝心なのは最初です。 特にトレーニングを始めたばかりだと一向に胸をピクピク動かすことはできませんよね!最初はかなり難しいと思います。 そこで今回は、そんな胸を中々ピクピクと動かせない方のために、胸をピクピクと動かす方法について見ていきましょう! 目次大胸筋を鍛える胸をピクピク動かすためにはどのくらいの筋肉が必要?大胸筋を動かすための筋トレ方法胸を動 ...

詳しく読む

喧嘩に強くなる筋肉や筋トレ

【筋トレ】喧嘩に勝つため!強くなるために鍛えるべき筋肉と筋トレ方法

アニメや漫画の影響で漠然とですが「強くなりたい」「喧嘩で相手に勝ちたい」と願う男性は少なくありません。特に中高生の内は誰しも強い人間に憧れを抱くことでしょう。 そこで今回は、「喧嘩に強くなる為の筋トレ」ということで解説するので一緒に見ていきましょう! 強くなるためには技やテクニックが必要ですが、筋力もある程度必要になってくるので是非最後まで確認してくださいね! 目次首を絞められても大丈夫!僧帽筋の鍛え方パンチ力を高めよう!広背筋の鍛え方豪腕で相手を打ち負かせ!上腕三頭筋の鍛え方お腹へのパンチを無力化!腹直 ...

詳しく読む

筋トレ時に力が出ない

筋トレ時に力が出ない時や筋肉に力が入らない時の原因と対処方法とは?

筋トレで鍛えたい筋肉の部位に力が入らないという事は皆さん経験したことがあるでしょうか? そのように、ダンベルやバーベルを持ち上げようと力んでも力が一向に出ないという時はどうすれば良いのでしょうか? ここでは筋トレで力が出ない原因とその解除方法について見ていきましょう! 目次力が出ない原因とは?力が出ない時の対処方法トレーニング前にしっかりと栄養を補給しておく同じ部位の筋トレは筋肉が回復するまでの時間を設ける睡眠時間だけでなく質も高めるようにする筋肉の動きをイメージするまとめ 力が出ない原因とは? 筋トレ時 ...

詳しく読む

鎧の巨人カッコいい筋肉

鎧の巨人のようなかっこいい筋肉や体を作る筋トレ方法

アイキャッチ画像引用元:https://www.inside-games.jp/article/2016/01/15/94967.html アニメや漫画で有名な進撃の巨人には様々な種類の巨人が出てきます。その中でも特に一際目立つ存在なのが鎧の巨人ですよね! 筋トレを行なっている方なら鎧の巨人の逞しい体型と、あの鎧のようなゴツゴツとした筋肉に憧れを抱きますよね。 そこで今回は、そんな男のロマンでもある鎧の巨人のような筋肉を作る筋トレ方法について見ていきましょう! 目次鎧の巨人になるには体全身を鍛える必要があ ...

詳しく読む

【握力の器具や道具】女性でも簡単に鍛えれることができるアイテム

筋力トレーニングであまり重視されることがない握力ですが、そんな握力はどのようなアイテムは使用すれば鍛えることができるのでしょうか? 握力が高ければなにかと便利なことがあります。例えば、握力測定なのでドヤれるという場面やりんごを潰せるなど限られてきますが、男性たるもの握力は高い方が自信になりますよね! そこで今回はそんな握力を鍛えることができるアイテムや器具について見ていきましょう! 目次握力を高めるに鍛えるべき筋肉ハンドグリップハンドマスターリストボールリストローラーリストハンマーダンベルペットボトルゴム ...

詳しく読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゼンチシキ情報

ゼンチシキ情報部は皆さんの日々の生活をより良いもにするために活動しております。毎日が祭りのような楽しい日になるように努めます。

注目記事

トレーニング頻度や回数 1

筋トレにおいてインターバルを正しく設けることはパフォーマンス向上や集中力の持続など様々な効果をもたらします。 インターバルは皆さんの思っている以上に重要な事かもしれませんね! 今回は「筋トレに最適な正 ...

筋トレ 集中力 2

「筋トレの途中で集中力が無くなって筋肉を追い込むことができない」というような相談は良くあります。 集中力がなく、筋トレの途中で集中力が切れるていうことは誰しも一度は経験したことがあるでしょう。 そして ...

腕の引き締め効果 3

最近は女性の方でも筋トレを行う方が増えています。ちょっとした筋トレブームが起こっていますね! 筋トレには様々なメリットがあります。それは体が変化するだけでなく、精神面・健康面・美容面など様々なことに関 ...

no image 4

「筋トレを行なっていても思うように筋肉が大きくならない」というような方はいくつかの原因が考えられます。 今回はそんな原因をいつくかご紹介させて頂きます。 もしも筋トレを行なっても一向に筋肉が成長しない ...

-筋トレ豆知識
-

Copyright© 筋トレのゼンチシキ , 2019 All Rights Reserved.