オキシポロン(メトロン)の驚異的な筋トレ効果と副作用。飲み方も解説

オキシポロン

知らなかったを無くすために

をモットーにゼンチシキでは様々な情報を発信しています。

Webだけでなく、SNSなどでも活動しているので興味がある方は覗きに来てください!

 

スポンサーリンク

こんにちは筋トレのゼンチシキです。

オキシポロンはアナボリックステロイドの一種で筋トレにおいては強力過ぎる効果が期待できます。

しかしその反面、強い副作用もあります。副作用については正しく対策することで、初心者の方でもその脅威を大きく低下することが出来るのでそれに対しても詳しく解説しています。

アナボリックステロイドの中でも頭一つ飛び抜けて効果が高いオキシポロンは、しっかりと正しく服用することで筋トレ時の強い味方となるでしょう。

今回はそんなオキシポロンの副作用だけではなく効果的な飲み方や、気になる効果などを見ていきましょう!

オキシポロンの効果と特徴

オキシメトロンの効果 オキシポロンの効果

筋力の向上効果

少し考えにくいと思われる方が多いと思いますが、オキシポロンを服用すると筋トレなどのトレーニングなど何もしなくても3ヶ月で4kg程の筋肉量が増加した実験結果があります。

これは口コミやレビューなどを見ていても良く言われていることです。何もしないだけで筋肉が増えるので、オキシポロンの服用中にがっつり筋トレを行えば莫大に筋肉を成長させることが出来るでしょう。

まさに魔法の薬ですね(笑)しっかりと筋トレを行っていたとしても三ヶ月で4kgの筋肉量の増加は考えにくいので、まさにオキシポロンの凄さが分かる効果ですね!

ダイエット効果

少し意外と思われるかもしれませんがオキシポロンには脂肪を燃焼させる効果があります。それにより減量にも期待できます。

これは実際に実験が行われその過程で分かった効果です。筋肉が増えながら脂肪が燃焼されるので一石二鳥ですね!

そしてまた、オキシポロンを服用して筋力が増えると基礎代謝もそれに比例して向上するのでより脂肪が燃焼されます。オキシポロンの効果と成長する筋肉による基礎代謝でドンドンと脂肪を燃焼させることが出来るでしょう。

ダイエット効果を高め、筋肉量をつけたいのなら脂肪の燃焼効果が高いステロイドとスタック(併用)すると良いでしょう。以下にスタックで良く使用されるステロイドをまとめてみました。

まとめ

  • 筋力向上効果
  • ダイエット効果
  • 脂肪燃焼効果
スポンサーリンク

オキシポロン(メトロン)に関する動画もいくつかありましたので理解を深めたい方や、実際の意見を動画で詳しく知りたい方などにはオススメです。

一度目を通しておきましょう!

オキシポロンの副作用

オキシポロンの副作用

オキシポロンには筋トレを行う上では魅力的な効果が多く存在します。しかしその分副作用もあるという事を忘れてはいけません。アナボリックステロイドであるオキシポロンにはいくつかの副作用があります。

良く見られる副作用に女性化乳房がありますが、オキシポロンではこの副作用はみられないので特に気にする必要はないでしょう。もし他のステロイドと併用する場合は保険としてそのケア剤であるノルバデックスを持っておきましょう。

それではオキシポロンの副作用について順番に見ていきましょう!

肝臓機能が低下する

肝臓 機能 機能の低下

オキシポロンには強力な効果がありますが、その反面それと同じように強力な副作用があります。その代表例がこの肝臓機能の低下でしょう。オキシポロンには肝臓で分解されにくい化学成分が含まれていて、それが肝臓に悪さをして肝臓機能を低下させてしまうのです。

実験によるとオキシポロンを100mg投与された人の肝臓の機能は著しく低下しているという結果が残っています。

しかしシリマリンと呼ばれるケア剤を摂取していればこの副作用は大きく軽減させることが出来ますし、人間の肝臓は有能でオキシポロンの使用後にしっかりと休むことですぐに肝臓の機能は回復します。

長期間の間、過剰に摂取しないように気をつけるようにしましょう。服用期間などの詳細はこの副作用の次に解説します。

脱毛

これは男性には特に知ってほしい副作用の情報です。

オキシポロンにより男性ホルモンが増えることでハゲの元となる成分のジヒドロテストステロンの量も増えます。それが脱毛を招くのです。

これを軽減させる為のケア剤はほとんど効果が無いので抜け毛が多くなってきたという方は一時服用と停止し、オキシポロンなしで筋トレを続けましょう。特にスピロテロールリオサイトメルなどの他のステロイドと服用している方はその分注意しましょう。

抜け毛が多くなってきた場合に筋トレもやめてしまうとそれによるストレスで更に抜け毛がひどくなるのでストレス解消と思い筋トレは続けましょう!

男性ホルモン生成能力の低下

オキシポロンには多くの男性ホルモンが凝縮されていてそれを体内に摂取することで体内の男性ホルモンの濃度が向上します。

そのようにして体内に男性ホルモンが増えると体は「もう十分に男性ホルモンがあるから生成する必要はない」と考え、男性ホルモンを分泌しないようになります。そうなると男性ホルモンの生成能力が低下してしまうのです。

サイクル中は外部のオキシポロンから男性ホルモンが入ってくるのでまだ良いのですが、サイクルが終了すると外部から入ってくる男性ホルモンがなくなると同時に、体内でも男性ホルモンが分泌されないので、体内の男性ホルモンが非常に少ない状態になります。

こうなってしまうと筋肉量や筋力が一気に低下してしまうので、筋肉を成長させるには非効率になるのです。これをさけるためには男性ホルモンの生成を助けるクロミッドを使用する必要が出てきます。

副作用 対策方法 ケア剤の服用タイミング
男性ホルモンの減少 クロミッド サイクル終了時
女性化乳房 ノルバデックス 症状の発症時
肝臓障害 シリマリン 常に摂取
脱毛 プロぺシア 抜け毛が多くなった時

オキシポロンの飲み方や服用量、服用期間

オキシポロンの飲み方 服用量 服用方法

基本的にオキシポロンは多くても一日50mgに留めておきましょう。副作用が強力なので過剰に摂取するとすぐに副作用が顔を出してきます。

100mg程の量を摂取することはできないこともないのですが、その分副作用が強くなるので初心者や中級車の方にはオススメできず、ステロイド上級者が自己責任で服用するのなら良いのではないでしょうか。

服用期間は長くても11~12週間です。それ以上の期間摂取していると副作用により体に支障をきたします。

飲み方は朝と夕方に分けて飲むようにしましょう。オキシポロンの効果は9~10時間ほどで半減するので分けて服用することが賢い飲み方です。

オキシポロンのサイクル

サイクル 周期

基本的にサイクルはピラミッド方式です。最初は身体になじますために少しだけ服用し、それからドンドンと服用量を上げていきまたそこから最初のころと同じように服用量を減らしていきます。

山なりに摂取してもらえると分かりやすいと思います。

オキシポロンのサイクル│初心者

服用期間 服用量 服用タイミング ケア剤
1週目 15mg 夕方 シリマリン
2週目 30mg 朝・夕方(分けて飲む) シリマリン
3週目 50mg 朝・夕方(分けて飲む) シリマリン
4週目 50mg 朝・夕方(分けて飲む) シリマリン
5週目 30mg 朝・夕方(分けて飲む) シリマリン
6週目 15mg 夕方 シリマリン

オキシポロンのサイクル│上級者

服用期間 服用量 服用タイミング ケア剤
1週目 25mg 夕方 シリマリン
2週目 50mg 朝・夜(半錠) シリマリン
3週目 100mg 朝・夜(1錠ずつ) シリマリン
4週目 100mg 朝・夜(1錠ずつ) シリマリン
5週目 100mg 朝・夜(1錠ずつ) シリマリン
6週目 100mg 朝・夜(1錠ずつ) シリマリン
7週目 50mg 朝・夜(半錠) シリマリン
8週目 25mg 夕方 シリマリン

初心者サイクルでも上級者サイクルでもシリマリンは常に摂取しておくようにしましょう。

またこれらのサイクル後少なくとも2ヶ月間は回復サイクルとしてステロイドは使用しない期間を設けて身体を休めましょう。それのサイクルを設けないと腎臓の機能が回復しなかったり、体の様々な器官を悪くしてしまいます。

もし女性化乳房が現れたらノルバデックスを使用し、抜け毛が発症したら服用を停止しましょう。いきなり服用を辞める時は男性ホルモンの事を考えクロミッドを使用しましょう。

オキシポロンのまとめ

ゼンチシキ
これだけは覚えて帰りたいオキシポロンのポイント

  • 筋力向上効果はステロイドの中でも最上位
  • 副作用がある場合はしっかりとケア剤で対応する
  • 100mg以上の摂取は避ける

いかがでしたか?

強力な筋トレ効果があると同時に副作用もあるオキシポロンは正しく使用すればすぐに筋肉を向上することが出来ます。

もちろんこのようなステロイドを使用するのならボディビル大会などに出場はできないことがほとんどなのでその辺のルールはしっかりと守りましょう。

ステロイドを使用するのは個人の自由なので干渉することはまた話が変わってくるのですが、個人的には結果だけにとらわれず毎日の筋トレの過程もひとつの筋トレの楽しみかなと思います(笑)

オキシポロンを使用するしないに関わらずしっかりと筋トレに励み自分の目指す身体を作り上げましょう!その過程で多くの人との関りも増えるので人生の幅が広がります!

SNS上でも筋トレに関する情報を発信しているので是非フォロー&追加お願いします。

以上、筋トレのゼンチシキでした。

オキシポロン