メダナボルの筋トレの効果と賢い飲み方。副作用なども解説

メダナボル

知らなかったを無くすために

をモットーにゼンチシキでは様々な情報を発信しています。

Webだけでなく、SNSなどでも活動しているので興味がある方は覗きに来てください!

 

スポンサーリンク

こんにちは筋トレのゼンチシキです。

メダナボルは海外の有名なボディビルの方も使用しているぐらい高い効果が得られるアナボリックステロイドの一種です。

しかし、「綺麗なバラには棘がある」ということわざがあるようにそれだけの高い効果が見込める反面、しっかりと服用量を守らないと副作用も出る可能性があります。

なので今回はそんなメダナボルの服用量や副作用など様々な効果についてみていきましょう。

メダナボルの効果と特徴

メダナボルの効果

まず初めは誰しもが気になるであろうメダナボルの効果や特徴について見ていきましょう!

水分蓄積により筋肉を大きくする

水分 筋肉の成長

メダナボルには筋肉の細胞に水分を貯めるといった面白い特徴があります。

この状態になると筋肉細胞が水分により膨張し大きくなることで、グリコーゲンやタンパク質の合成を促進させることで筋肉を大きく成長させることが出来ます。

筋肉が成長するには栄養素以外にもある程度の水分が必要不可欠です。水分が無いとなかなか筋肉が大きくならないのです。

アナボリック作用による筋力増加

メダナボルを摂取することでアナボリック作用を活発化させることが出来ます。それにより筋肉がドンドンと大きく成長するのです。

アナボリック作用とは筋肉の合成の事です。

これは既に実験により結果が出ています。被験者にメタンジエンを一日毎100mg前後を投与してその効果を調べた実験です。

それによると筋トレ初心者の方は2ヶ月後におよそ1kg近くの筋肉量が増加しているという結果が出ました。これは通常の筋トレを行うと3~4ヶ月はかかります。

筋力向上効果としては十分な結果でしょう。

まとめ

  • 筋力向上効果
  • 筋肉に栄養が吸収されやすくなる
  • 水分が蓄積されることで筋肉が成長しやすくなる
スポンサーリンク

メダナボルの副作用

メダナボルの副作用

アナボリックストロイドは副作用があることで有名です。メダナボルはそんなアナボリックストロイドの一種なので副作用は避けては通れないでしょう。

基本的な副作用はアナボリックストロイドでは代表的な肝臓の機能低下を始め、脱毛や肌が悪くなったり吐き気や嘔吐を患うこともあります。それだけでなく、男性ホルモンの減少や悪玉コレステロールの増加など様々です。

女性の場合、男性の様に毛が濃くなってしまうこともあります。

このような副作用は長時間の間服用していることで起こりやすいです。適切な服用量やその期間を守ってメダナボルを服用するために以下でしっかりとそれらを確認しておきましょう!

女性化乳房の発症

メダナボルを服用することで男性ホルモンが体内に多くなり濃度が過剰に向上します。これと同時に女性ホルモンも多くなるので、それが原因で女性化乳房を発症することが稀にあります。

女性化乳房とは男性なのに女性のような膨らんだ胸になるという男性からすれば恐怖の症状です。

これはノルバデックス呼ばれるケア剤を飲むことで予防することが出来ます。しかし、飲むタイミングは女性化乳房と思われるような症状が現れてからにしましょう。

副作用対策

メダナボルの様々な副作用はしっかりと対策することで症状が出にくくなったり、その症状の強さが大きく変わってきます。

まず肝臓の機能低下ですが、これはシリマリンと呼ばれるサプリメントを飲めば十分に対策することが出来ます。なので必ず服用するように心がけましょう。

ニキビが出やすくなったり脱毛を起こったり、女性の場合では毛が濃くなったような時には服用を一時中断するようにしましょう。脱毛などは対策することが難しいので自分の身体の変化を感じ取ることが重要です。

副作用 対策方法 ケア剤の服用タイミング
男性ホルモンの減少 クロミッド サイクル終了時
女性化乳房 ノルバデックス 症状の発症時
肝臓障害 シリマリン 常に摂取
脱毛 プロぺシア 抜け毛が多くなった時

表にしてみたのですが、参考になれば幸いです。

メダナボルの飲み方とサイクル

メダナボルの飲み方 服用量 服用方法

メダナボルの飲み方をしっかりと把握することで少ない量でもしっかりと効果を得ることが出来ると同時に、副作用の対策にも非常に重要なのでしっかりと確認しましょう。

基本的には初心者の方は一日20~30mgを目安に摂取すると良いでしょう。あまり多すぎる量を服用してしまうと副作用の効果が強くなる可能性が高まるので上級者の方でも50mgまでにとどめておきましょう。

それらを一度に摂取するのではなく5mg~10mg程にカットして、4時間ぐらい時間をおいて少しずつ一定の間隔で飲むようにしましょう。

この量を5~8週間を目安に続けましょう。服用期間が長いと同時に副作用も強くなってきます。

メダナボルのサイクル│初心者

服用期間 服用量
1週目 10mg
2週目 10mg
3週目 15mg
4週目 20mg
5週目 15mg
6週目 10mg

初心者のころは過度な摂取は避けることと長期間服用しないことに集点を置いています。

これだけの量でも作用が非常に高いメダナボルだとしっかりと効果を得ることが出来るので、初心者の方はまずは副作用に気を付けてサイクルを組みましょう。

この時点で女性化乳房や脱毛などの副作用が起こる可能性は少ないのですが、肝臓には負担がかかっているのでシリマリンを忘れずに摂取しておきましょう。

一日に2~3粒などを目安としましょう。

メダナボルのサイクル│中~上級者

服用期間 服用量
1週目 10mg
2週目 20mg
3週目 30mg
4週目 30mg
5週目 30mg
6週目 20mg
7週目 10mg

初心者サイクルの終了後、インターバルとして何週間か身体を休めてから、次はその服用量と期間を伸ばした中級者から上級者向けのサイクルに突入しましょう。

このサイクルでは一応目安として服用量と期間を設けているのですが、自分なりにカスタムしてもかまいません。しかし一日の服用量としては50mgは超えないようにしましょう。

またこのサイクルは初心者向けのサイクルとは違い、副作用の可能性が出てくるのでしっかりと対策を行ってくる必要があります。

シリマリンは常に摂取し続け、脱毛や女性化乳房など副作用が出てきたらそれぞれの対策をしっかりと行っていきましょう。

メダナボルのまとめ

ゼンチシキ
これだけは覚えて帰りたいメダナボルのポイント

  • 筋肉の増量効果は十分に期待できる
  • 一日に30mgを目安に摂取する
  • 5mg程でカットし数時間空けてから飲む

いかがでしたか?

SNS上でも筋トレに関する情報を発信しているので是非フォロー&追加お願いします。

以上、筋トレのゼンチシキでした。

メダナボル