アナドリンの効果と飲み方やサイクルと摂取量を解説│通販のレビューも記載

アナドリン

知らなかったを無くすために

をモットーにゼンチシキでは様々な情報を発信しています。

Webだけでなく、SNSなどでも活動しているので興味がある方は覗きに来てください!

 

スポンサーリンク

こんにちは筋トレのゼンチシキです。

アナドリンは筋肉増量効果だけでなく、脂肪を燃焼させるダイエット効果があるアナボリックステロイドです。なので男性だけでなく、減量を考えている女性の方にもオススメです。

今回はそんなアナドリンの効果など様々な視点から見ていきましょう。

アナドリンの特徴とは

アナドリンはオキサンドロロンが含まれていて、筋肉量を増加させたり高度を向上させるために服用される筋肉増量剤です。

オキサンドロロンとはタンパク質の合成を促進させる効果により、筋肉量を増やすことが出来る成分です。それ以外にも、筋肉の回復速度を向上させたり貧血を改善させる効果もあります。

冒頭でもお話させて頂きましたが、脂肪燃焼効果も期待できるので女性の方でも使用している方は多いです。

購入する際は個人輸入代行通販で手軽に購入することが出来ます。値段はおおよそ3000円前後ですのでお手頃価格かと思われます。

それではそんなアナドリンの効果や副作用などを見ていきましょう。

アナドリンの効果

エクステンドの効果

筋肉量の増加効果

筋肉増量効果

やはりほとんどの方はこれ目当てでアナドリンを服用すると思います。アナドリンでは男性ホルモンの働きを活発化させたり、含まれているオキサンドロロンの効果により筋肉量を増やすことが出来ます。

また、カリフォルニアの大学ではこの効果についての実験が行われました。

対象となる男性数十人に、アナドリンの主成分となるオキサンドロロンを投与したグループとそうでないグループに分け、その二つのグループを比較したところオキサンドロロンを投与したグループの方が3倍近く筋肉量が増えていたのです。

しかしこの後、筋力トレーニングせずにいるとすぐに元の筋肉量まで戻ってしまうので、しっかりと筋トレをして筋肉を保つ必要があるのです。

脂肪燃焼効果

またアナドリンには筋肉量を増やすだけでなく、脂肪を燃焼させる効果があります。先ほどと同じ実験では、アナドリンを摂取したグループと何も摂取していないグループでは4倍近くの脂肪燃焼効果の違いが現われました。

筋肉を増やすと同時に脂肪までも燃焼してくれるので、ダイエットを目的として筋トレを始めた人には特にオススメできます。

スタック(併用)してダイエット効果を向上させたいという方はリオサイトメルプリモノロンなどがオススメです。

アナドリンの副作用

アナドリンの副作用

アナドリンはアナボリックステロイドの一種なので、少なからず副作用はあります。

しかし、この商品の副作用は他のアナボリックステロイドよりも少ないのでその事を踏まえて見ていきましょう。

脱毛

これはアナボリックステロイドの副作用では多く見られる症状です。アナドリンに配合されている男性ホルモンにより、ジヒドロテストステロンが活発化します。

それらの作用により薄毛や脱毛が発生するのですが、アナドリンのレビューや口コミではそのような症状はあまり多く見られなかったので過度に気にする必要はないと思います。個人差によって発症しやすい方とそうでない方がいるのでしょう。

しかし実際にそのような症状があらわれてきた場合、使用を一時中断して脱毛対策を行う様にしましょう。

肝臓の負担

アナドリンには肝臓に負担をかける化学成分が含まれています。それにより長期間服用していると肝臓の機能が低下することがあります。

また、肝臓は女性ホルモンに大きく関わる機能なのでそれが弱まるともの凄く稀に女性化乳房が起こる可能性も無きにしろあらずです。

女性化乳房とは女性ホルモンの作用により、男性の胸が女性のように膨らんでいくことを言います。アナドリンではこの症状が起こることはあまり考えられないのですが、念のために知っておいておきましょう。

肝臓に負担をかけない為には、その負担を解消させることが出来るシリマリンを服用するようにしましょう。

シリマリンとは肝機能を健康に保ち、アルコールなどから肝臓や胃を守ることが出来、二日酔いなどに効果的に働きます。

また、女性化乳房はノルバデックスという商品で予防することが出来ます。

男性ホルモンの生成能力の低下

アナドリンを使用すると男性ホルモンが分泌され濃度が向上します。それによって筋肉が成長するのです。しかしこれにはそれなりの副作用もあるのです。

男性ホルモンが分泌され濃度が高くなると、それを抑えようと身体は男性ホルモンの生成を弱めることで男性ホルモンの分泌量が低下します。

サイクル中は外部から男性ホルモンが投与されているのですが、サイクルが終了すると男性ホルモン空っぽのが状態になるので一気に筋肉量が減るなどの体に支障をきたします。

それを避けるためにはケア剤であるクロミッドをサイクル終了時に服用するようにしましょう。

副作用 対策方法 ケア剤の服用タイミング
男性ホルモンの減少 クロミッド サイクル終了時
女性化乳房 ノルバデックス 症状の発症時
肝臓障害 シリマリン 常に摂取
脱毛 プロぺシア 抜け毛が多くなった時

アナドリンの摂取量とタイミング

アナドリンの飲み方 服用量 服用方法

ステロイドの使用経験が浅い初心者の方の服用量は30~50mgを目安にするようにしましょう。またある程度経験を積んできた、ステロイド中級者や上級者の方は50~80mgを目安にすると良いでしょう。

プロテインなどと違い毎日飲んでいると体に負担がかかるので、なので少なくとも2ヶ月間服用した場合は、その後に1ヶ月間は服用しない日(インターバル)を設けましょう。

その間に肝臓などの期間を休ませましょう。

アナドリンのサイクル、スタック法

アナドリンのサイクル│初心者

期間 服用量 タイミング
1 週間目 30mcg 朝食後、夕食後
2 週間目 40mcg 朝食後、夕食後
3 週間目 50mcg 朝食後、夕食後
4 週間目 50mcg 朝食後、夕食後
5 週間目 50mcg 朝食後、夕食後
6 週間目 40mcg 朝食後、夕食後

初心者の方にはオススメのサイクルです。

服用量が少ないので副作用の心配も少ないので、アナドリン初心者の方はまずこのサイクルで摂取すると良いと思います。

アナドリンのスタック│減量1

服用期間 ウィンゾロン アナドリン 服用タイミング
1週間 50mg 30mg 朝食後、夕食後
2週間 50mg 40mg 朝食後、夕食後
3週間 50mg 50mg 朝食後、夕食後
4週間 80mg 60mg 朝食後、夕食後
5週間 80mg 60mg 朝食後、夕食後
6週間 50mg 60mg 朝食後、夕食後
7週間 50mg 50mg 朝食後、夕食後
8週間 50mg 40mg 朝食後、夕食後

アナドリンとウィンゾルをスタックして服用するこのサイクルは減量やダイエットを考えている方にオススメできます。

脂肪の燃焼効果が高いウィンゾルと筋力の向上効果が高いアナドリンを組み合わせることで脂肪を落としながら筋肉量を向上させることができます。しかしその分副作用も強くなるのでしっかりと副作用対策も行う様にしましょう。

もちろんウィンゾル単体で服用することもオススメですよ!

ウィンゾロンのダイエット効果とは?副作用や効果的な飲み方を解説

2018.07.31

アナドリンのサイクル│減量2

服用期間 スピロテロール アナドリン 服用タイミング
1週間 50mg 30mg 朝食後、夕食後
2週間 50mg 40mg 朝食後、夕食後
3週間 50mg 50mg 朝食後、夕食後
4週間 80mg 60mg 朝食後、夕食後
5週間 80mg 60mg 朝食後、夕食後
6週間 50mg 60mg 朝食後、夕食後
7週間 50mg 50mg 朝食後、夕食後
8週間 50mg 40mg 朝食後、夕食後

脂肪の燃焼効果が高いスピロテロール筋力を向上させることが出来るアナドリンのスタックは多くの方が行っている定番でもあります。

これもウィンゾルのスタックと同じようにダイエットしながら筋肉量を増やすことが出来ます。もちろん副作用対策をしっかりと行うことが大切になってきますので、しっかりと副作用の対策を行うようにしましょう。

スピロテロールに関しての詳しい情報は以下で説明していますのでしっかりと確認しておきましょう!

スピロテロールの筋トレやダイエット効果とその副作用。飲み方も解説

2018.07.25

アナドリンのサイクル│筋力向上

服用期間 メダナボル アナドリン 服用タイミング
1週間 10mg 20mg 朝食後、夕食後
2週間 20mg 30mg 朝食後、夕食後
3週間 30mg 50mg 朝食後、夕食後
4週間 40mg 50mg 朝食後、夕食後
5週間 40mg 50mg 朝食後、夕食後
6週間 40mg 50mg 朝食後、夕食後
7週間 20mg 30mg 朝食後、夕食後
8週間 30mg 20mg 朝食後、夕食後

筋力をより大きくしたいという方はメダナボルとのスタックがオススメできます。どちらとも筋力の向上効果が高いので筋肉量の向上の点で言えば大きな効果が期待できることでしょう。

しかしこれもやはり強い副作用があるのでしっかりとそれらの対策を行う必要があります。女性化乳房と肝臓のケア、脱毛や男性ホルモンの機能低下などが大きな副作用となるのでケア剤を用意しておくと十分だと思います。

メダナボルの筋トレの効果と賢い飲み方。副作用なども解説

2018.08.02

アナドリンの口コミや評価、レビュー

基本的にアナドリンの評価は★5の内、★4.5なので評価は高いと思います。

【男性】★★★★★
40代男性。
アナドリンの使用期間中は非常にやる気が出て、筋肉が増強したように感じます。
成分や副作用から見てもステ初心者にはオススメかと思います。
【男性】★★★
服用して一か月程で大胸筋の発達速度がかなり早いと感じました。
効果を目に見えて実感したので良い買い物になりました。
しかし副作用なのか、脱毛が気になり始めました。
【男性】★★★★★
アナドリンは比較的副作用が少ないとのことで購入しました。1ヶ月間服用したところ筋肥大が見られ、3kg近く体重が増えました。
服用しはじめてから1ヶ月経ちましたが、毎日1個摂取しても肝機能の問題はありません。今後もリピートしようと考えております。
【男性】★★★★★
筋肉増強剤としてはそこまで効果はないというイメージを持っていましたが思った以上に筋肉が増えました!(笑)パンプ感も感じ回復力が高くなりトレーニングしやすくなります。副作用はほとんど見られません。
【女性】★★★★★
副作用がほとんどでないのでお気に入りです。
使用してから一ヶ月経ったくらいに少しだけ顔が油っぽくなってきます少しなのでがあまり気にしていないです。
これからも使っていこうとおもいます

見たところ副作用を感じていない方がほとんどでした。
若干、胃がムカムカする程度や気持ち脱毛した程度だという声が多かったです。

なので副作用を気にしている方は、そこまで過剰にならなくても良いことが分かりました。

アナドリンまとめ

いかがでしたか?

この商品は副作用も少なくしっかりと筋肉を増やすことが出来るので初心者にオススメできます。

だからと言って体を労わらずに、過度に摂取しているとその内副作用が現れる為、しっかりと服用量を守りましょう。

また、筋トレを始めてすぐにこれらの商品に頼っても、そもそもしっかりと筋トレが出来ないと意味がなくなってしまうので、ある程度身体を鍛えてから使用するか考えるようにしましょう。

SNS上でも筋トレに関する情報を発信しているので是非フォロー&追加お願いします。

以上、筋トレのゼンチシキでした。

アナドリン

コメントを残す